一日で暗記しようとは考えない。

Pocket

高校受験においても暗記科目が多く存在する。

しかし暗記が好きという子はあまりいないと思う。

また暗記が得意,不得意などもあると思うが、共通して言えることがある。

それは、暗記を一日で全て行おうとは思わないことだ。

すぐに暗記したとしてもすぐに忘れてしまうし、なかなか覚えられなくても日々継続して暗記していけば確実に覚えられるようになってくる。

そういった意味で暗記を一日で行おうと思わなければ精神的にも落ち着いて取り組むこともできる。

これは暗記だけではない。

例えば数学や英語などで公式や文法などを習ったとしてもすぐになかなか定着しづらいことも多くなってくる。

特に中3生の単元になればそういったことがかなり多くなってくる。

しかし、けしてそこで気を落としてはいけない。

一日一日継続していくことによって、確実に定着し実力になっていく。

勉強はインスタントなものではないため、じっくりじっくりという我慢強さも必要だ。

だからこそ、急ぎすぎずに学習する習慣もぜひつけていってもらいたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です