残り1ヶ月での都立入試戦略!~社会~

Pocket

今回は都立高校入試社会の最終ポイントについてお伝えしたい。

社会は他の科目に比べ短期的に入試で点数が取れるようになる科目になる。

そのため、入試直前でも正しい学習をしていけば、飛躍的に点数が伸びるので、諦めずに取り組んでいってほしい。

①統計,資料問題を攻略する!知識なしで解ける問題なので、統計資料問題で確実に点数が取れるように取り組んでいく。

②記述問題を攻略する!記述問題は過去の入試問題で最大4題出題されている。しかし各資料のつながりとポイントが書けていれば点数になるので、記述トレーニングが大切になる。

③地理は「どこの国の(都道府県)用語か」歴史は「いつの時代の用語か」公民は用語の「理解」を最終確認していく!各分野の軸となる所であり、知識が少ない場合は毎日確認していくことが大切だ。「広く浅く」を意識して全分野を学習していこう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です