誘惑を断ち切る方法

Pocket

globe-160148_960_720

長い夏休みが始まり、受験生にとっては本格的に受験勉強が始まる。

しかし多くの誘惑が待ち構えているのもこの夏休みである。

やはり勉強だけに集中できるという環境も難しいと思う。

例えば誘惑を断ち切るためには誘惑されるものを誰かに管理してもらったり、そういったものが身の回りにない環境を作れれば良いが、それができないから困ってしまうのが子供の悩み。

その為にまず、誘惑から断ち切るために考えてほしいことは「自分を知る。」ということだ。

自分自身を主観的に視るのではなく「第三者目線」で視ることで、自分の性格や特徴などを理解でき、自分の進むべき方向に対して冷静に今、自分が置かなければならない環境を見出すことができる。

まさに「自分自身を知る」ことは「羅針盤」に等しい。

これから、受験だけでなく多くのことで自分自身の選択肢を選んでいかなければならない。

その際、必要なことは「冷静に自分を客観視」できるかどうか。

夏休みで学校がなく、ゆとりがあるからこそ、自分自身を見つめる時間をつくり、その上で自分が進むべき道に対しての環境を選択していってほしい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です