高校受験攻略への国語の重要性。

Pocket

buj0116-001

国語は日本語だから後から勉強すれば良いと安易に捉えてしまう生徒が多い。

しかし将来へ向けて一番役に立つ科目はやはり国語だ。

なぜなら今後、限られた時間で多くの本や参考資料をたくさん読み勉強していかなければ人間的に成長できないし、また勉強するだけでなく多くの人に自分の技術や知識を伝えるのもやはりコトバで伝えるしかない。

そういう意味でも国語をしっかり勉強することは【将来への財産】になることは間違いない。

例えば本当に良いものを伝えたい時に言葉を上手くコントロールできなければなかなかその真意も伝えられずその価値を理解してもらえない。

言葉とはある意味「ヒトとヒトとの架け橋的な役割」を担う。

そこを安易に考えてしまうことは本当にもったいないことだし、将来損してしまうことだってあるに違いない。

だからこそコトバを自由に使え、自分自身の考えを最大限に表現できる人に育ってもらいたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です